2012年07月08日

イブの前足がぁ〜 2


人気ブログランキングへ
イブのリードを左手に持って順調に自転車を走らせて、
自宅まであと500mに差し掛かった時、
突然、自転車がひっくり返った。
一瞬の出来事で何が起こったか判らずにイブも私も地面に倒れている。
ひっくり返る直前のシーンを思い起こした。
イブは口から舌を垂らしながらも必死に自転車の左を走っていた。
すると、前方から散歩の茶色の犬が歩いてきた。
イブが関心を持たないようにリードをクイッと引いて
「イブ、走れ」と励ました。
茶色の犬が真横を通り過ぎようとした時に自転車がひっくり返った。
どうやら、真横の犬にイブが走り寄ろうとしたようだ。
イブは自転車の前輪の存在に気が付かず、前足から前輪に
突っ込んだようだ。
気が付くとイブは横になったまま鳴いていて、前輪のスポークに
前足が挟まっている。
慌ててスポークを両手で広げようとするが簡単には広がらない。
イブの前足は不自然な角度で曲がっている。
もう一度気合を入れなおして広げるとスポークが折れて
足を取り出す事が出来た。
イブは立てない。
大きく深い息をしたまま横になったままだ。
自転車の前輪のスポークは何本も折れて乗る事も出来ない。
当時は携帯電話も普及していないので自宅に電話をして
迎えに来てもらう事も出来ない。
困った。イブの息遣いはドンドン荒くなる。IMG_1507.JPG
お父さんにおんぶ〜

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


posted by アズキパパ at 13:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。