2012年07月12日

イブの前足がぁ〜3


人気ブログランキングへ

壊れた自転車と右の前足が不自然に曲がったまま横になっているイブ。
「さてどうしよう」
周りは田圃と畑。
自力で何とかするしかない。
先ずはイブを抱き上げて左の肩に担いだ。
次に倒れた自転車を起こし、右手で支えた。
そのまま歩くと自転車の折れたスポークが
ハンドルの支えにぶつかってカランカランと音がする。
イブの体重は20キロを超えていた。
左肩にイブ、右手に自転車の状態で
自宅までの700m位を歩かなくてはいけない。
100m歩いただけで背中の筋肉が張ってきた。
ラグビーで鍛えたつもりだったが、こんなトレーニングは
したことがない。
でも、これしか方法は無い。
歩く事を止めて休めるのだが、イブを降ろす訳にはいかない。
ヒ〜ヒ〜言いながら家に着くと自転車を放り投げ
イブをそっと降ろした。
妻とよちよち歩きの長男が玄関に出てきて目を丸くしている。
「どぉ〜したの〜?」
状況を説明してすぐに病院に行くと伝えた。
長男は私の父親に任せて、妻と二人で病院へと車を走らせた。
イブは荒い息をして後ろの席で横たわっている。
自分の身に大変な事が起きていると察しているのだろう。
横になったまま四肢をピクリとも動かさない。
車で30分程走った所の病院が一番近かったので
そこに飛び込んだ。
診察台に上げて曲がった前足を先生が引っ張ると
キャンと鳴いて、先生の手に噛みつこうとする。
「折れているかもしれませんね。レントゲンを撮ってみましょう」IMG_0032.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





posted by アズキパパ at 17:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。