2012年07月28日

イブが初出産した 1


人気ブログランキングへ

 「お〜!産まれた〜」
数えてみると5匹いる。
みんな元気な様子だ。
北海道犬の「ねね」の時のように真冬ではなかったのが
幸いしているだろう。
今のところイブは甲斐甲斐しく赤ちゃんの面倒をみている。
羊膜も綺麗に始末してある。
手に取って抱いてみたくなった。
イブは取り上げたら怒るのかな。
恐る恐る手を伸ばした。
釣り目の青い目はじっとこちらを見ていたが
その目は優しい目だ。
お母さんの目なんだろう。
イブは怒る様子が無かったので
5匹を代わる代わる抱っこしてみた。
当たり前だが目は閉じられていて
ミャーミャー鳴いている。
イブが心配そうに首を伸ばしてこちらを見ている。

 仔犬たちのお父さんちに電話を入れると
さっそく今度の日曜日に会いに来ると言う。
今回の種付け料は、イの一番に見て気に入った仔犬を
貰っていくという約束をしていた。
 その週の日曜日、先生と子供たちがイブの赤ちゃんを見にやってきた。
一匹ずつ抱き上げて、どの仔にしようかと相談している。
その中から、雄でマスクが気に入ったと言う一匹に決めたようだ。イブ赤ちゃん.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





posted by アズキパパ at 10:22| Comment(9) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。