2015年01月27日

星野富弘さんに会いに


人気ブログランキングへ
 星野さんは鉄棒からの落下事故で頚椎骨折という大怪我を負い
脊髄損傷により、首から下が動かなくなってしまった。
著書『愛、深き淵より』によれば、星野さんは
絶望から、口に絵筆を咥えて花の絵を描くことによって
生きる喜びを得ることが出来たとある。
個展もあちこちで開かれ、多くの人々が感動をした。
絵を見て感激した女性がお嫁さんになりたいと
群馬の東村にやってきた。
「君を抱きしめることもできない」
しかし、この女性は大きなご飯茶碗を持ってお嫁さんにきた。
 「どうしても星野さんに会いたい」
私の思いは募るばかりであった。
よし、徹夜をしてでも時間を作ろう。
納期の近いものは徹夜で仕上げ、納期を延ばせるものは
最大まで延ばして2日の休みを作った。
星野さんに会える。
今考えると大変失礼な話だが、アポ無しで群馬に出掛けた。
若さとは迷惑である。


にほんブログ村
posted by アズキパパ at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。