2010年08月17日

この家に来る前 ドッグホリディ編4

ご飯は朝と夜にスパ〜ンと出る。
周りには仲間がいっぱい。
お店の優しいお姉さんが仕事の合間に散歩にも
連れて行ってくれる。
それに何よりも私が大好きなアイ姉さんがここには居る。
アイ姉さんには時々悪ふざけが過ぎると
耳をガブリとやられる。
すんごい痛いけど、私が悪いんだからしょうがない。
うん、だからここは天国なんだ。

この幸せに浸っていたある日、あの親子がやって来た。
ここ暫く顔を見せていなかったから諦めたかなと思っていた。
いつものように柵の間から手が伸びてきたので、
まぁ、義理でじゃれてあげた。
アイ姉さんもちっこい目を更にちっこくさせて甘えている。
アイ姉さんがあんな顔で甘えているんだから
悪い人たちではないんでしょうな。うんうん。
ま、時々遊びに来たらその時は構われてあげましょう。

「あら、こんにちは。どうですか?結論はでましたか?」
「ええ。妻の了解も出たのでうちで飼う事にしました」
「あ〜、それはよかった。お宅なら大事に面倒をみてくれると思っていたんですよ」
「娘が責任を持って面倒をみるって言うもんでね。でもいいんですか?貰っても」
「是非是非。それでいつ引き取りますか」
「近々、妻も退院しますから。それまでに犬小屋を造りますんで。それが出 来たら引き取りに来ます」

チョットチョット、私イヤダ〜!
アイ姉さん、助けて!!

え!.jpg
私のキモチは無視か!

ポチっと応援
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
蝉って食べられる?



posted by アズキパパ at 06:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。