2012年12月06日

別離は突然に・・・4


人気ブログランキングへ
「心臓が止まった?」
「うん・・・」
「死んだって事?」
「・・・・」
「イブは死んだのか?おいっ!そうなのか?」
「うん・・・。本当はね、さっき途中で一度心臓が止まったの。お医者さんが必死に心臓マッサージをしたら動いたんだけど・・・その後また駄目になった・・・」
「だって、1週間前は胃炎だって・・・」
「イブと一緒に帰るから・・・、もう帰るから」
電話の向こうで妻は啼いている。
ここにきて妻を一人で病院に行かせた事を後悔をした。
一週間前は胃炎だと言われ、調子が悪そうだと連れて行ったら
緊急手術だと言う。
しかも、術中に死ぬかもしれないという宣告も受ける。
そして、それが現実のものになった。
一人で立ち会ってどんなに心細かっただろう。

イブの帰りを待つ間、様々な思いが交錯した。
赤ちゃんの頃には、みんなに見せたくて、何処に行くにも
ジャンパーの中に忍ばせて連れて歩いたこと、
犬ぞりレースに出る事を夢見て、専用のハーネスを取り寄せて
自作のそりを引かせたこと。
そのイブが間もなく、永遠に開かない目のままに帰って来る。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
posted by アズキパパ at 08:26| Comment(8) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人でも動物でも、死に際して「後悔」って絶対残るんですね・・・・(・_・、)
Posted by はなママ at 2012年12月06日 23:30
はなママさん

後悔しまくりでした。
動物病院の選び方を一番後悔しましたよ。
情報を集めないまま、自宅に近い病院を選んでしまったのが失敗です。
あと、自分の無知。
人様を責めるのは良くないと思うんですが、仔犬の時に予防接種のために動物病院に行くでしょ。その際に、与えてはいけない食べ物とか、避妊手術の必要性とかを指導してくれると良いと思うんです。飼い主の意識が高いと自分で勉強するでしょうが、意識が低くても高くても、犬にとっては飼い主に命を委ねるしかありません。
Posted by アズキパパ at 2012年12月07日 07:06
動物は言葉を話せないし、自分ではなにもできないから
飼い主が動物を守ってあげなければ誰も守ってくれないですものね!
うちは、犬も猫も最初は動物病院のいいなりにワクチンを打ったり、狂犬病予防の注射を打ってもらったりしていました。
でも4年くらい前にネットでワクチンも予防注射もしないリスクよりしたリスクの方が高いという記事を読み、それからはしなくなりました。
お医者さんのことも鵜呑みにはしません。
自分で納得がいくまでネットで調べてから判断しています。
それが動物を守ってあげることだと思うからです。
そして、なにもしなくなった今でも愛ちゃんも心ちゃんもすごく健康ですし、病気しらずです。
薬や病院に行く前に食生活やら動物の変化に気がついてあげることが一番大切なことだと思っています。
Posted by 愛ちゃんまま at 2012年12月08日 22:20
アズキパパさん、
私も結婚したばかりの時に飼ったワン子を最後まで面倒みて上げなかったことに、時々思い出しては胸が痛くなります。

ですから、今は最後まで責任もってみてあげようと、、、犬は何が会っても主人に忠実ですものね。
黒ラブってとても性格がスイートですよね。
Posted by tittle tattle at 2012年12月09日 11:49
愛ちゃんママさん

食生活が一番大事でしょうね。
何も知らずに、ただ可愛がっていただけの自分に腹も立ちました。日々、体を触っていれば変化にも気が付きますね。アズキは狂犬病の予防注射とフェラリアの予防薬だけはやっています。
Posted by アズキパパ at 2012年12月10日 18:01
tittle tattleさん

最後まで面倒を見たいものですし、その最後がずっと後だったらいいなと思います。
黒ラブは優しい子が多いですよね。
体が大きいので、見た目で怖がられたりしますね。うちのアズキは小さいけど、人に抱きつくのでビックリされてしまいます。
Posted by アズキパパ at 2012年12月10日 18:07
こんなにも早い別れがくるなんて
信じられなかったでしょうに
お辛かったですね
お医者様は信頼のおける所を
しっかり見極めたいですね
Posted by 由乃 at 2012年12月18日 18:20
由乃さん

悲しみと怒りがありました。
自分の犬の事ですから、自ら学ぶ事も大切ですが
毎年、検査には行っていたのですから
もっと、病気の予防に対する情報をくれても良かったのにと思いました。
Posted by アズキパパ at 2012年12月20日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。